忍者ブログ
Admin*Write*Comment
りく的日々
[259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249
 そういう日もあっていいよね(^^;) ホントはいかんだろうけど。
昨日、余りの気持ちのしんどさに、バイト早退して引き上げ。
だってさぁ! 電話の仕事なのに、あたしの真後ろで低音を発する男性社員が4,5人、
研修始めるんだけもん。もっと他に場所あるだろ、なんでそこなんだ??
こっちの電話の声が聞こえなくなるだろう!!
ちょっと考えたら判るだろうに、あたしへの当て付けか!!
 と思ったら、喚き散らして怒りを大爆発させそうになったので、その前に早退しました(^^;)
←この選択もどうかと・・・
 もう、ホント、あの使えないとろい社員、嫌い! シメてやりたい!
人間的には良い人なんだけどさ(^^;) 仕事が出来ない上司って大嫌いだ、あたしゃ。はぁ。
 あたしらより金取ってるんだから、それだけの仕事しろ!!

 というのと、ちょっとここ3ヶ月くらいの間に溜まってた、精神的負担が限界を超えてて、
処理できなくなっちゃって、それも引き金になってて。
 今日は頑張ったら、絶対どこかでキレる!と思ってさ(^^;)

 何を言っても、全て言い訳になる、ダメな社会人ではありますが。
自分を守りました、えぇ、自分本位でいきましたともっ!(ToT)

 その後、あたしの今の溜まってるものを発散する方法を考えてみて、
性格的に、いっぱいおしゃべりしたり、誰かに聞いてもらったりすることで
ストレスが発散出来るので、嶌乃嬢にヘルプを出しました。
お仕事で忙しいだろうところに、急遽電話して、「今日行ってもいい?」と。
快くOKしてくれたので、速攻行きましたさ、えぇ。救いを求めて。

 長らく溜まってたストレス、言われて辛かった話とかを聞いてもらって、
意見を求めました。あたしが欲しかった意見をさらりともらえたので、思わず
涙が出てきちゃいました。考え方の方向も教えてもらって。
あぁ、そうすればいいのか、そう考えればいいのか、と凄く納得。

 なんて有難い話なんだ。あぁ、良かった・・・
お陰で、心につかえてたものがぽろん、と落ちて、凄く楽になれて・・・♪
ホントにありがとう、嶌乃嬢!!
経験者、そして、人生経験があたしよりあるだけある!素晴らしい!

 その後、時間を作ってくれて、洋食屋でピザをご馳走に♪
明太子にきのこにツナに水菜に・・・あぁ、美味しかったぁ~(>▽<)
やっぱり、しまゆき嬢との会話は、付き合いの長さもあるけど、的を得てて、
ちゃんと大人の意見で、切捨て御免じゃない意見で(笑)、
未来の明るいものを提示してくれるので、本当に嬉しい。そういうのがいい。
 お陰でこれから先、笑顔で進んでいけそうでございますよ♪

 人に相談するのって大事だね(^^;) 自分一人で考えてても、
答えは固まるし、堂々巡りしちゃうし、新しい方向性は見出せないし。
おしゃべり好きなあたしには、本当に大事な時間でしたわ。

 そんな訳で、どっぷり落ち込んで、稼がなくちゃいけない時期に早退、
っていうとんでもない状況にしてまでも、仕事をしたくなくなっちゃったのは、
ある意味重症だった、と思っておこう。
自分に素直になって動けたことを偉い!と思っておこう(笑)
これでまた病気が復活したんじゃ意味ないしね(^^;)

 リラックス、マイペース。教えてもらった言葉、これは大事ね。
リラックスも発散も最近してなかったもんなぁ。やっぱりしなくちゃだわ!
 あたしのストレス発散はおしゃべり!
付き合いの長い、色々判ってくれる大事な友達とのおしゃべり、
また企画しなくちゃ♪ みんなで発散だー!!

 色々と収穫のある一日でした!
ホントにありがとうございましたー!!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • ABOUT
食べたりしゃべったり歌ったり思いを馳せたり、葉山りくのぼちぼち日記
  • プロフィール
HN:
葉山りく
HP:
自己紹介:
ナレーションや歌ったりを細々と楽しんでやらせてもらっている、ぐーたら主婦。
  • カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • カウンター
Copyright © りく的日々 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By Riku Hayama*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]