忍者ブログ
Admin*Write*Comment
りく的日々
[1061]  [1060]  [1059]  [1058]  [1057]  [1056]  [1055]  [1054]  [1053]  [1052]  [1051
 日記をさかのぼってみたら、9月頭くらいから、
首がおかしいみたいー。うーん、なんだろう(^^;)
相変わらずなんだけど、多分、病院行ってもどうしようもないと
思うんだよねー。首じゃないけどたまにあるから、肩とか。
 単なる運動不足だとは思うけど、長いなー。痛いなー。

 先日、食べたいな、と思ってふと、アイスを買ったんだけど、
美味しかったけど寒かった!(笑)
この時期はやっぱり寒いなー。あったかいものがいいな(^^)

 今日は、びっくりするような話が友人からあり、
どうしようもなく動揺したー。
 人生ってホントに色々あり過ぎる。
ただ、よく聞く話だけど、神様は、乗り越えられない試練は与えない、っていうのを
心から信じたい、と思う。
どんなに辛くても、受け入れがたくても、きっと、乗り越えられる試練だと。

 あたしには、まだまだそこまでの試練が来ないのは、あたしが
乗り越えられるだけの精神を持ってないからかも、と、今思った(笑)
 うーん、当たってるわー。神様ごめんなさい、もうちょっと自分を鍛えます(^^;)

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 大丈夫ですか?
劉黒 2009/10/26(Mon)18:35:47 編集
アイスはこの寒さだときついですねー^^;牧場しぼりは美味しいですね。僕も好きです。                                                   首と肩大丈夫ですか?随分、長い期間の違和感なんですね。骨の方の違和感でしたら一度病院に行ってMRIを受けてみては?以前、僕は腰がずっと痛くて仕様がなかったので病院でMRIを受けたら椎間板ヘルニアが見つかりました。早い状態の椎間板ヘルニアが見つかって医者がくれたコルセットや湿布などで今は楽です。                                     おかしいと思ったらすぐに病院に行ったほうが良いかと思います。早期発見でかなり楽になると思いますよ^^
  • 微妙です(笑)
葉山りく 2009/10/26 20:51
牧場しぼり、美味しいですよねー(^^)
でも、この時期はさすがに寒いですね(笑)

首と肩は、どうしたらいいのやら、と思いますが、骨ではないです。
多分、筋かと。
なので、以前あった別の場所の痛みと似てるので、
病院に行っても処置のしようがない、って言われて終わるなーと。
骨なのも怖いですね! 早期発見は大事だと思います。
  • 無題
三井 國造 2009/10/26(Mon)22:59:56 編集
人世って色々試練だらけですねぇ
確かに思い通りに行かないことが大半です。
自分は駄目だと弱気になったり、不安になったりするけど そういう時は、無理をしないでハァ~っと、大きな溜め息とつくとほんの気休め程度 軽くなる そして再び立ち向かえばいい 
でも、人世って自分が思ってるほどいい結果が、残せないのが、人世ですよね。
 

  • 初めまして(^^)
葉山りく 2009/10/27 13:18
人生、じゃなくて、人世、なんですね、面白い♪
本当に試練だらけな気がしますー。
でも、思い通りに行かないことって、思い返せばそうそうないんですよ、私は。
多分、良い言い方(笑)をすれば、上手く流されてるのかな、と(^^;)
思いっ切り抵抗して生きてたら、大半が思い通りに行かないのかもですが・・・
気を抜いたり頑張ったりを繰り返して生きてくのって、
瞬間瞬間は大変かもしれませんけど、
自分に見合わない高望みをしなければ、
いい結果は得られているものだと思っています(^^)
何事にも感謝をすると、人生楽しくなっていく気がします♪
  • ABOUT
食べたりしゃべったり歌ったり思いを馳せたり、葉山りくのぼちぼち日記
  • プロフィール
HN:
葉山りく
HP:
自己紹介:
ナレーションや歌ったりを細々と楽しんでやらせてもらっている、ぐーたら主婦。
  • カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  • カウンター
Copyright © りく的日々 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By Riku Hayama*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]